【最強】頑固な車の窓ガラスウロコ!除去するならプロ任せ一択【業者】

メニュー

窓のウロコ取り(水アカ取り)動画

窓ガラスウロコ取りの様子を撮影いただきました!

当店の窓ウロコ取り動画です

はじめに

窓ガラスの縁や全体に固着して美観を悪くする【ウロコ】。フロントガラスはワイパーの通らない箇所に多く付着して洗ってもビクともせず困った経験は皆さんあるかと思います。

今回は当店でもご依頼の多い【窓ガラスのウロコ取り】についてお伝えします。

なぜ窓ガラスにウロコが付着してしまうのか

フロントガラスに付着したウロコ

窓ガラスに付着するウロコの原因は水道水や汚れと雨の混じった混合物です。

水道水や汚れた雨水の中にはカルシウムやマグネシウムといった【ミネラル】が含まれていて蒸発しません。

透明な海水を蒸発させると塩が結晶化して残る現象と同じで水が蒸発するとミネラルが結晶化してガラス表面に残ってしまうのです。

なぜ窓ガラスのウロコ(水アカ)は洗って取れないのか

除去前の様子

窓ガラスとミネラルは同じ【無機質】なのです。

この同じ無機質同士はくっつきやすく、すぐに固着してしまうのです。付着ではなく固着なので洗車だけでは取れません。

塗装にもウロコはつくけど・・

ちなみにウロコは塗装上でも発生しますが塗装は【有機質】となり、同じ性質ではないので固着しにくい。

しかしガラスコーティングがされた塗装は表面が【無機質】。

ウロコが固着して洗車だけでは取れない症状があります。

塗装は守るけど水シミが付くようになるコーティング。塗装上のウロコ除去はスケール除去剤が必要です。

当店の洗車はスケール除去剤を使用し、塗装上のウロコを効果的に除去することができますのでオススメです。

また、スケール除去剤に充分耐えるコーティングであれば水シミを除去した際にコーティングがダメージを受けません。

当店のガラス・セラミックコーティングのLMシリーズであれば

  • 塗装を守る
  • スケール除去剤からも守る
  • 水シミがそもそも固着しにくい

三拍子揃ったコーティングです。

プロがウロコ除去をすると

除去後

私たちは研磨剤だけでなくスケール除去剤も使って除去します。経験が必要ですので、しっかり1回で新品のガラスに戻したい方はプロを頼っていただけると時間も労力も節約できます。

ウロコ取りの料金

施工箇所施工価格
フロントガラス9,000円
サイドガラス(1枚)4,000円
リア・ルーフ(1枚)8,000円
サイドミラー(片方)2,000円

私たちのウロコ取りは全面でも約30分ほどで施工完了します。どんなに固着した水アカやウロコでも対応しておりますので安心してご利用ください。

ご利用は洗車とご一緒にオプションでご利用いただけます。

ご相談は公式LINEからお気軽にどうぞ

付着を軽減するなら窓もコーティングしましょう

窓ガラスはコーティングを施すことで雨水や水道水の付着量を根本的に少なくし、固着量を減らすことができます。これによって水アカやウロコの発生を抑えます。ウロコ取りと同時に、ウロコがないガラスは予防の為にご検討ください。

車両サイズ施工価格
SS~Sフロント7,300円 3面9,300円 全面11,300円
Mフロント7,500円 3面10,800円 全面12,200円
L~LLフロント7,900円 3面11,300円 全面13,000円
窓ガラス1年コーティング料金

窓ウロコをDIYで除去するなら

一般的な除去なら油膜落としで徹底的にこする方法があります。

油膜落とし剤であればガラス専用液剤ですので事故のリスクも圧倒的に少なくて時間はかかりますが軽度の水垢やウロコであれば少しずつ除去することができます。

窓ウロコ除去におすすめの液剤はBLT-Gというガラス用のコンパウンドです。業務用でもあり、手磨きで油膜だけでなくウロコも取れるガラス用研磨剤です。

Plus 手洗い洗車コーティング専門...
(23時販売)ガラス用コンパウンド(油膜取り)BLT-G 200ml | Plus 手洗い洗車コーティング専門店 powered by B... どこで売ってる?大人気のBLT-Gは刈谷市の洗車専門店Plusにて好評販売中!

100均や家庭用の応用は慎重に

100均や家庭にあるクエン酸でウロコを取ろうとして失敗されるケースがあります。ガラスは塗装と違って修復が大変です。応用品を使う前にご相談ください。

FAQ

ウロコ取りにかかる時間は?

1枚で10分、全体で30分ほどです。フロントガラスにおいてはワイパー傷が多いと時間を多く要する場合があります。

ウロコ取りのメリットは?

運転視界の確保や美観の向上が挙げられます。近年はスモークガラスが多くウロコは余計目立ってしまいますので、気になれば除去をお勧めします。

ウロコを防ぐ方法は?

ガラスもコーティングできますのでご検討ください。水そのものをはじかせて付着量を減らすことで美観を長く維持できます。

ウロコ取りは油膜取りで取れないのはなぜ?

ウロコは硬いために油膜落としのスクラブ程度では削り落とすことができません。ガラススクラッチ除去剤の使用をお勧めしますが時間と労力を考えるとプロを頼っていただけたらと思います。

他店で取れなかったウロコも取れる?

はい取れます。プロも店舗によってアプローチが違いますので、一度当店にお持ち込みください。その場で一部除去して見せますので安心してお任せいただけます。

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

福留 弘教のアバター 福留 弘教 代表取締役/株式会社アークネイ

現場大好きな洗車マン。コーティングは進化したが洗車が進化していない日本の現状を不思議に思い専門店を立ち上げた。世界各地の液剤を駆使した新たな洗車文化を開拓中。

メニュー